Miyamae Junior Baseball League

川崎市宮前区少年野球連盟ホームページ

MIYAMAE Junior Baseball League Home Page

被災地への取り組み候補1.JPG

| HOME | 東日本大震災 被災地への取り組み |

更新日 2017-03-12 | 作成日 2008-11-22

心のチカラ宮前(大) - コピー - コピー.jpgR0011579.JPG


 あの日、2011年3月11日の東日本大地震並びにその関連災害を被られた方々に、心よりお悔やみ、お見舞いを申し上げます。

 私たち宮前区少年野球連盟では、微力ではありますが、被災地の野球少年・少女の元気な姿を、笑顔を見たく、加盟チームと一体となって義援活動を続けて参りました。
 小遣いを募金箱に入れてくれた選手がいました。駅前の街頭で、道行く人々に募金を呼び掛け続けたチームもありました。
 それらの活動が実を結び、震災から約4ヶ月後の7月17日、宮城県名取市の少年野球育成会へ野球道具を贈ることが叶いました。

 被災地の復旧、そして復興にはまだ多くの時間を要することでしょう。彼(か)の地の野球少年・少女たちの、心からの「元気を・笑顔を」見ることができるのは、数世代のちの事となるかも知れません。

 宮前の野球少年・少女たち、そしてその保護者の方々、いま一度、野球が出来る喜びを噛みしめてください。そして、我れと我が子供と同世代の被災地の野球少年・少女たちの現状に思いを馳せてみてください。

 時は常に正しく刻まれています。翻って、被災地のそれは遅々とし、時が止まっている感を抱かざる得ません。加盟チームの皆様、今までの私たちの活動を、私たちに出来ることを、途切れることなく続けて参りましょう。 
 私たちは恵まれています。大好きな野球を、何も変わることなく続けていくことができています。
 ご協力を、ここに深くお願い申し上げます。

宮前区少年野球連盟会長 相馬 和紀